FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
猫風邪パニック
去年の12月がそうだったのですが
また うちの猫が風邪を引き
その対策で我が家はえらい騒ぎになりました。
その顛末を。

ちょっと長くなりますので
急いでいる方はお暇な時にでも。。

発端は みこ はっきりと原因はわからないものの
なにか口にあってそれを吐き出したいかのような症状が出始め
最初は毛玉を吐き出したいのかと思い病院を受診。
いわゆる毛球症かと思ったのですが
痩せるでもなく食欲も変わらずで
そうではなさそうだと・・風邪の時の咳なのかもしれませんねという最初の診断で
抗生剤を注射し様子を見ようということに。

ところが2回目の受診の時に
前回は診察時に見せなかったその症状を先生の前でやり 
これは咳というより口の中に何かが出来て
それを気にしてかもしれませんねという事で
見える範囲で みこの口の中を診察。
でも この みこはとにかく口を開けられるのがとにかく大嫌いで
完全に診れなかったのですが
ちょっと歯肉が腫れているかも・・という程度のようで(虫歯も無し)
はっきりとした診断にはならず・・。
というのも 口の中を完全に調べるには全身麻酔をしての診察になるので
まだそこまでするには早いのでは?と。
みこに食欲がありそれほど軽い症状のうちは経過をみようという事になったのです。

と みこを気にしていたら
あめくんがいきなりくしゃみ 連発。。。
去年の悪夢が蘇りました。
涎をダラダラ垂らしてかなり重症になった苦い思い出が・・。
猫風邪とも言われる 猫カリシウイルスの重い症状になってしまったんです。
(ワクチン打っているんですが 効かないとも言われているようで・・)
その時は 先に風邪を引いていた みこ(やはり 発端でした・・)の抗生剤が
あったので飲ませてを様子診ていたら
いつの間にか病状が進んでしまったんです。

場合によっては危険な状態になりかねないので
今回はすぐ病院に連れて行き 去年も処方して頂いたインターフェロンを注射し抗生剤も。
あめは口を開けるのが比較的容易なので
飲み薬で対処し 経過観察。
ありがたい事に今回はそれ以上 病状が進む事なく
一週間程度ですっかり良くなって一安心でした。

しかしここからが本当の大騒ぎの始まりで
みこがくしゃみをし出したんです。
あめのが感染したのかそれとも最初の症状は風邪だったのか?
あめは夜 寝る時はケージの中なので
くしゃみをし出してから治るまでケージから出さないでいれたのですが
みこはそうではないので
これは他のニャン達に感染っては大変だと その日 
足りない猫バッグを3個買い みこ しま くろっちを車に乗せ病院で注射。
まだ症状が出ていない しま くろっちは予防としてインターフェロン。
一旦帰宅後今度は ちぼ むく りきを乗せて病院へ。
この3ニャンが感染させてはいけないメンバーで
ちぼは18歳の高齢の為。
むくは目に障害があるので風邪を引くと弱い目が影響を受けやすく
りきは白血病のキャリアなので絶対に感染させられないのです。
当日 土砂降りの雨の中抱えて往復という
自分にとっても連れて行かれる猫にとっても 大騒ぎな夜でした。
その時に体重を計ったのですが

なんと むく先輩 7キロジャストでございましたw
IMG_11911.jpg
ミニサイズなのに肉厚

甘やかして食べさせ過ぎたと反省してます。
診察台の上では聞いた事のないような鳴き声でニャオニャオ叫ぶわ いやいや可愛かったです。

そして昨晩 カリシウイルスを調べたところ
一度かかると多くの猫がキャリアとなり再び発症する事がよくあるとの事で
あめはもちろん みこもそうなのかもしれませんね。

最初の口の症状は口内炎が出来てしまったのかも・・
ただこれは自分の素人考えですので。。

そしてネットで調べると何人かの方が 猫風邪への対処法として
湿度を保つという事を書いていて
(乾燥した状態だとカリシウイルスは何週間も生き続けるらしく・・)
これか・・と。
うちの場合 たくさんいるので空気感染防止には加湿かも・・と。
だったら ただ加湿するだけじゃなく 今流行のインフルエンザ対策にも有効らしい加湿空気清浄機
プラズマクラスターはシャープだけと。
ヨドバシに買いに行きました。
s.jpg


12月に出たばっかりらしいです。
店員さんの説明によると発生したイオンが長持ちするのは加湿器付きの湿度なんですと。
水分に絡むみたいだそうで。
いや 目に見えないしわからんよ。 ただ やらないよりはやりたい。猫達の為。
「うち猫たくさんいるんで感染予防の為に思い切って2台くれ!」 と
心で店員さんに話しかけながら購入致しました。
みこが早く治り他のニャン達に感染しませんように?

猫臭いの嫌いじゃないんですがキレイなお部屋になりそうです。

以上 長々と失礼しました。
同じような事を気にしている方の御参考になればと思いますが
これはあくまでも自分の考えですので
その点はご了承下さい。




とそれから約10日。
みこは薬を飲まさせる事が出来ないので
何回か注射をしに病院通いをしましたが
ほとんど いや すっかり良くなりまして一安心です。
口をゴニャゴニャする仕草もしなくなり
やっぱり風邪の初期症状だったのかもしれません。
そして他の猫達にも感染する事なく乗り切れましたよ。
プラズマクラスターのおかげか?w

しかし むく7キロ 抱っこしがいがあって ムハw


時々の更新ですが
むくの鼻を押しちゃってね?♪


もっとごはんをください。




【2009/12/18 17:06】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<高い所から失礼します。よいお年を♪ | ホーム | 悪可愛い>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://maitaimu.blog8.fc2.com/tb.php/158-51a89b2e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。